イベント&セミナー

2020.09.24.

弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について

弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

この度、弊社社員を装った社外第三者からの「不審メール」が複数の方々に発信されている事実を確認いたしました。

当該メールを受信された皆様には多大なるご迷惑をおかけしたことを、心より深くお詫び申し上げます。

 

当該「不審メール」は、弊社社員になりすまして送信された悪質なメールで、弊社及び弊社社員が送信したものではございません。

また、弊社内端末にて、ウィルス感染によりメールアドレス等が流出した事実はございません。

当該「不審メール(なりすましメール)」を受信された際は、ウィルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルの開封、記載URLへのアクセスを行わず、メールを即時削除していただきますようお願い申し上げます。

引き続き情報セキュリティ対策を強化してまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

本件に関する問い合わせ先は、弊社ホームページ 問い合わせページよりご連絡ください。

リンク先→http://www.chs-kenzai.jp/contact

 

 

以下、実際に送信された不審メールの例(一部)を記載致します。

 

—————————————————————————————–

差出人:(弊社担当者名)<弊社担当者のメールアドレス>

件名 :請求書送付のお願い 976089_20209月15

お世話になっております。

添付いたしますのでご確認ください。

内容に齟齬がございませんでしたら、黒枠太線内・・・(この先の記載内容は不明)

 

—————————————————————————————–

TOPへ戻る